menu

HOME >  手術・検査機器

手術・検査機器

デジタルレントゲン REGIUS

デジタルレントゲン REGIUS挿絵デジタルレントゲンなので、現像処理液が不要になり、臭気や廃液交換による汚れがない為、院内を清潔に保ちます。その上環境にも配慮した優しいシステムです。撮影したカルテを投入口に差し込むだけで、自動的に画像を読み込み最適な濃度条件で画像表示されます。

1枚45秒で処理出来るため、従来のフィルムレントゲンより大幅に待ち時間が少なくなり、飼い主様や患者様の負担を軽減できます。

撮影した画像は診察室のモニターと電子カルテにオンラインで接続されている為、診察室ですぐに閲覧が可能です。また診察室のモニターにはレントゲンの他、超音波、内視鏡、デジタルカメラの映像など取りこめ、院内の診断画像を一元管理しています。

デジタルレントゲン REGIUS挿絵

超音波手術システム SonoSurg

デジタルレントゲン REGIUS挿絵「超音波手術システム SonoSurg」は、超音波を利用した手術装置で、血管等の組織を剪んで凝固切開し、超音波振動により組織を破砕し切断します。また、プローブに電気メ スを接続し、高周波エネルギーの通電が可能です。超音波では不得意とされる効率的な止血及び膜状組織の切開がより安全に行なえ、内視鏡下や腹腔鏡下の外科 手術や組織バイオプシーに威力を発揮します。

超音波手術システム SonoSurg挿絵

超音波手術システム SonoSurg挿絵

電気メス Force FXTM シリーズ

電気メス挿絵FXTMシリーズ(Force FX-C/Force FX-8CA)は、バリーラブ社が誇る電気メスの最上級機種です。他社に先駆けて導入したコンピュータ・フィードバック・コントロールによる出力自動調整機能は、組織の種類に関わらず常に安定した臨床効果を発揮します。

また組織損傷を最小限に抑えながら、より迅速な止血を可能にするランダムスプレー機能、確実な熱傷防止機能として定評のあるアダプティブREMTM(対極板接触状態モニター)機能等を搭載するなど、機能性・安全性ともに理想的な機械と呼ぶにふさわしい電気メスです。

シーリングシステム LigaSureTM

シーリングシステム挿絵LigaSureTMは、迅速・確実・安全に血管や組織を閉鎖できる世界初のベッセルシーリング(血管閉鎖)システムです。7mmまでの動静脈をシールできるため外科手術中に結紮が必要な血管のほぼ全てに対応するほか、縫合糸・クリップに匹敵する血管閉鎖能力を有し、体内に異物を残すこともありません。

また、細かな剥離操作が不要で手術時間の短縮も可能になるなど、従来の外科的手術を変える画期的な製品として、腹腔鏡手術に多く利用されています。

アルゴンプラズマレーザー FORCE ARGON Ⅱ

アルゴンプラズマレーザー挿絵アルゴンプラズマによる凝固はその特質により、組織を均質にばらつき無く凝固することができます。このため、広範囲の微細な出血を素早く止血することが可能であり、手術時間が短縮され、その分麻酔のリスクも低下します。また腫瘍切除後、切除面にアルゴンプラズマを照射することで、細胞レベルの腫瘍組織も消滅させることができ、再発率が大幅に低下します。

電動マイクロドリルシステム CORE

電動マイクロドリルシステム挿絵『術者の意に添った高い機能性で、手術室の最適化を実現します。』
多彩なハンドピースにより、手の外科、脊椎外科・スポーツ整形をはじめとする整形外科、脳神経外科・耳鼻咽喉科・口腔外科・形成外科など、様々な領域でのボーンサージェリーに対応します。

動物用生体維持モニター  BSM-5192

動物用生体維持モニター BSM-5192挿絵

術中から術後の患者のバイタルサイン(心電図、血圧、体温、酸素飽和度等)と、内臓されたマルチガスユニットにより麻酔ガス濃度を分析し画面上に表示、アラームの発生を行う動物用モニターです。

基本パラメータ

●心電図 ●呼吸 ●酸素飽和度 ●非観血圧 ●体温2チャネル
マルチパラメータ
●観血血圧 ●呼吸 ●CO2
内臓マルチガスユニット
●炭酸ガス分圧 ●酸素濃度 ●笑気濃度 揮発性麻酔薬濃度

人工呼吸器付き全身麻酔器 Pbreath ・Compact15

人工呼吸器付き全身麻酔器挿絵緊急時の呼吸管理を行うほか、麻酔中に人工的に呼吸を管理してくれる機器です。より一層の安定した呼吸状態を保つことが可能となり、昔と比べるとはるかに安全に手術ができるようになりました。

本機は、呼気時間に発生する自発呼吸を感知し、必要な換気を行うデマンド換気が出来るSIMVモードや、肺がふくらみにくい症例での肺の圧力障害を防ぎ設定圧以上になることのないPCVモードなどを備え、より安全な麻酔時の呼吸管理が可能になっています。

動物用生体維持モニター  BIO SCOPE AM120

動物用生体維持モニター挿絵術中から術後まで、あらゆる場面に必要なパラメーターを1画面に集約したマルチモニターです。各バイタルサインはカラー大画面で見やすく表示し、それぞれ のバイタルごとに違う音色で表現されるため画面を随時見ることなく手術に集中できます。ワンタッチの基本設定で操作性も優れています。

以下のパラメータを一画面で監視できます。
●炭酸ガス濃度(ETCO2)●麻酔ガス濃度 ●脈波・動脈血酸素飽和度(SPO2)
●心電図(ECG) ●血圧(BP) ●体温(TEMP)

人工呼吸器付き全身ガス麻酔器  COMPOS β-EV

人工呼吸器付き全身ガス麻酔器  COMPOS β-EV

3種類の機能を選択でき、SIMVモードでは、調節呼吸(維持)から自発呼吸(覚醒)までスムーズな呼吸管理が出来ます。呼気時間に発生する患畜の自発呼吸 に対してデマンド換気でサポートします。PCVモードでは、設定圧以上にならないので安全であり、肺の圧力障害を防ぎます。肺コンプライアンスが低い場合 や、リークがある場合などに適しています。

温水循環式保温装置

温水循環式保温装置挿絵

手術中の体温の低下を防ぐための器械で、全身麻酔下での開腹手術は麻酔の影響、開腹による熱の放散などにより体温の低下が起こります。この低体温状態は、シバリングの発生原因となり、ペットの術後に影響を及ぼすため術中の体温管理には欠かせない重要な装置です。

CO2レーザー  DS-40U

CO2レーザー  DS-40U挿絵CO2レーザーは組織を切断しながら、同時に血管や神経を閉じ、組織ダメージも深度約0.3ミリと、電気メスの5ミリにくらべ、はるかに浅い組織浸潤です。

出血を最小限に止めることができ、手術後の痛みや腫れも少なくなります。この特色を利用し、今までは全身麻酔下でしか出来なかったイボ取りなどの簡単 な手術が、局所麻酔による意識下で行うことが出来ます。

赤外線治療器 ALPHABEAM

赤外線治療器 ALPHABEAM挿絵術後の傷口の疼痛管理、治癒促進、神経痛、関節痛の軽減等、ポイント照射された近赤外線で鍼療法と温灸療法、双方の利点を生かしたより効果的な治療を実現します。

超音波エコードップラー診断装置  prosound α6

超音波エコードップラー診断装置挿絵

超音波検査は、高い周波数の超音波を利用して臓器や組織を画像化して動物の身体の異常や病気を見つけ出すことが可能な検査装置です。心臓超音波検査では心臓の形を見る形態学的診断と心臓の動きを見る機能的診断により心臓弁膜症、心筋症、心臓肥大、フィラリア症、心奇形などの診断が可能です。腹部超音波検査では、各臓器の病気や腹腔内の腹水や出血を診断することが可能です。

また、AlLOKA社製のエコー診断装置は、院内ネットワークなど様々なネットワーク環境に対応可能で、当院の電子カルテとも接続されています。 内臓HDDへのデジタル保存により過去の画像・計測データを簡単にレビュー可能です。

内視鏡装置・腹腔鏡装置  LUCERA・UHI

内視鏡装置・腹腔鏡装置挿絵

内視鏡は、外科手術を行わずに消化管内の検査を行うことができます。また異物を飲み込んでしまった場合、開腹することなく取り出すことができ、動物の体を傷つける必要がありません。 また、腹腔鏡は従来の開腹手術に代わり、腹部に数箇所小さな穴を開けて、腹腔鏡で体腔内を見ながら、鉗子や電気メスで施術する新しい手術です。患者にとっては、開腹手術に比べ術後の傷が小さく、その分、入院期間が短くなります。

画像記憶装置付き顕微鏡 BX40

画像記憶装置付き顕微鏡挿絵ライブ画像の動きは、滑らかでキレイ。カンファレンスの進行もスムーズに行えます。』
 通常のテレビ画面の6倍の情報量で表示できる200万画素CCDを装備。ハイビジョンに迫る高精細画像ながら、表示スピードが速いのでライブ表示は滑ら か。タイムラグがなく高画質なので、組織や細胞が一段と見やすく、カンファレンスにかける時間を無駄にしません。

『電子カルテへの画像転送や大容量記録メディアが利用可能。』
USB2.0を搭載しているので転送ソフト(DP12-DRV)を利用し記録した画像を、高速にパソコンへ転送することができます。またコントロールボックスにはCFスロットを搭載、大容量のコンパクトフラッシュが利用可能です。

全自動血球計算機 MEK-6358 Celltac α

全自動血球計算機 MEK-6358 Celltac α挿絵

少量の血液を吸わせるだけの簡単な操作で検査が行えます。血球粒度分布図と測定数値は、プリントされ機械に保存されます。イヌ、ネコ、ウシ、ラット、マウスの測定条件を標準セット、その他3種類の追加設定が可能であり、多数の動物種に対応しています。 当院では、このデータも電子カルテに保存され、院内の末端PCからの呼び出しがいつでも可能になっています。

血液生化学分析装置  ドライケム7000V

血液生化学分析装置 ドライケム7000V挿絵

富士ドライケミストリーは液中の化学成分を正確に定量するための完全ドライな多層分析フィルムを利用した分析法。血漿・血清のほか全血も分析可能です。

動物用心電図解析装置 D500

動物用心電図解析装置 D500あらゆる性能を凝縮したD500は、高精度解析プログラムを始め、心電図情報を確実に伝える「判読ガイドプログラム」により、心電図検査をさらに充実させます。

尿検査  MA-4260

尿検査  MA-4260尿中の糖や蛋白などを、試薬挿入後に自動で測定します。

眼圧計  TONO-PEN

超音波手術システム挿絵手持ち眼圧計です。最新の電子測定技術により、迅速かつ正確な眼圧測定を行うことができます。

ホルタ記録器

ホルタ記録器挿絵スモールメモリーカードを採用して、24時間以上の心電図を記録することが出来ます。検体に電極を専用シールで貼り付け、ベスト型の服に本体を挿入し、あとは普通に生活してもらうだけで自動的に記録します。

ホルタ解析装置 HS1000

ホルタ解析装置 HS1000挿絵Winndows環境下で、スモールメモリーカードにデジタル記録された全データを高速処理しスピーディーかつ詳細にホルタ心電図を自動解析します。HS1000に収録されているパワースペクトラムで、副交感神経や自律神経の評価を導き出すことが可能です。

オゾン発生装置

超音波手術システム挿絵オゾンの分子式はO3、つまり、酸素(O2)を原料にして作られます。

オゾンは極めて不安定で反応性が高いため、何かと反応して、もとの酸素に戻ろうとします。その時、雑菌や臭い物質と反応するので、殺菌、脱臭が行えるのです。また、空気中の酸素が原料なので、いつでもどこでも安価に生成でき、反応後は酸素に戻るため、残留性がない、という優れた特徴を持ってます。

しかし、オゾンは優れた特性を持った物質ですが、高濃度のオゾンは生体に有害にはなりますが、濃度コントロールを正しくして使用すれば、安全な物質と言えます。

蘇生処置機器 cardiolife

蘇生処置機器 cardiolife挿絵1・2・3の「3ステップ操作」で、充電時間は4秒未満(200Jの場合)。除細動後の心電図波形基線復帰は3秒以内と高速。AEDモードでは最短3秒(※1)で解析。迅速な処置をサポートします。

シリンジポンプ TE-331S

シリンジポンプ TE-331S挿絵点滴静脈注射を施行する際に利便性と安全性を高めるために使用され、輸液ポンプより少量で、より正確な輸注を必要とする際に使用します。

ネブライザー NE-U12

ネブライザー NE-U12挿絵呼吸器疾患用の薬剤を吸入するための装置で、超音波振動によって薬剤を破砕、液滴にし、それをファンによる風にのせて噴霧します。ケージ内に満たして吸入させます。

集中治療室  ICU-1001-V

集中治療室  ICU-1001-V挿絵高濃度酸素を供給することにより、患者の呼吸を助けます。室内温度を自動制御、ペットの回復に最適な温度設定ができます。衛生的なステンレス製の回復室で、内部循環器も滅菌処理できます。

薬剤自動分割分包機 AX-21

薬剤自動分割分包機 AX-21挿絵シール温度を自動切換えする分包紙の識別機能と、耐久性に優れた直球式を継承し、高い信頼性を確保して、スピーディーな薬剤の分包を可能にしました。

待合室モニター

待合室モニター挿絵待合室でお待ち頂く間、季節や時期に適した病気の予防や注意喚起など、動物にまつわる豆知識やクイズ、ニュースなど様々な内容の番組を、月替わりのラインナップで放映しています。